戻る

地域における活動

「国民主権」とは、皆さまお一人お一人が政治の主人公であること。日本の政治を変えるためには、政治家が皆さまと本音をぶつけ合うことからはじまります。

  1. タウン・ミーティング この4年間で60回
  2. 国会見学 35回

街頭演説

長島が皆さまに直接お会いできる貴重な朝の街頭演説。通勤・通学のため駅に向かわれる方に、たとえ10秒でも長島の声を届けたい。長島の朝はここからはじまります。

タウン・ミーティング

自分の意図を伝えるだけではありません。市民の皆様お一人お一人の声に直接触れたい。長島のタウン・ミーティングはまさに本音トークの場。膝を突き合わせて議論することこそが、民主主義の根幹です。

学生との交流

「国会議員は一般庶民から見れば雲の上の存在、まして学生なんて」と少しでも感じている方がいらっしゃるならば、長島事務所に一度立ち寄ってください。長島は、学生を主な対象にした政治塾を19回開催。他にも多くの懇談の場を設けてきました。



戻る